<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『こんなにも深い埼玉と韓国・朝鮮の歴史』
『くらしの中から考える-埼玉と朝鮮』(1992年)、日韓対訳版『埼玉とコリア』(2002年)に続く第3弾。
埼玉と韓国・朝鮮の関わりを深く掘り下げた決定版!

b0242408_16573959.jpg

「憎しみは悲しみを生み、交わりこそが豊かさを生む」私たちの未来のために、歴史が教えてくれる伝言がある。埼玉の元高校教師が歴史教育を通して平和を願う。埼玉の歴史を深く見てほしい。

共著
江藤善章(元大宮北高校教諭)
小川満(元越谷航行教諭)
猪鼻裕(草加高校(定)教諭)
千田文彦(元川口北高校教諭)
宮内正勝(元越谷西高校教諭)

定価:本体価格1500円+税

目次 : 第1章 埼玉の古代文化と朝鮮半島(古代の埼玉と朝鮮をつなぐもの/ 古墳時代の埼玉と朝鮮)/ 第2章 古代埼玉の開発と渡来人の活躍(幡羅郡と渡来文化/ 秩父郡の開発と渡来人 ほか)/ 第3章 近世の埼玉と朝鮮(江戸時代の朝鮮通信使/ 県内の朝鮮通信使絵馬 ほか)/ 第4章 近代の埼玉と朝鮮(朝鮮の植民地化と埼玉/ 関東大震災下の朝鮮人虐殺 ほか)/ 第5章 戦後の埼玉と韓国・朝鮮(戦後、埼玉に住むことになった朝鮮人/ 子どもたちの未来のために ほか)

2016年は高麗郡建郡1300年記念
2016年は、高麗郡建郡1300年にあたる。北武蔵、埼玉県の古代遺跡など歴史を再発見してください!
[PR]
by shinkansha | 2014-12-08 16:58 | 会社案内
b0242408_16283239.jpg
『マルセル嬢誘拐』
著者:浅見 溪
判型:四六判並製
定価:本体価格2000円+税
978-4-88400-108-7


1968年、京都、画家・ロートレックの「マルセル」という作品が盗難事件にあった。
この事件を担当した新聞記者の取材メモにもとづくフィクション。

国内では大学紛争、三里塚といった政治闘争から寸又峡人質事件、連続拳銃射殺、三億円強奪など凶悪事件が続き、海外でもパリ五月革命、ロバート・ケネディ、キング牧師のあいつぐ暗殺、インドネシア9・30事件と激動した1968年。その年12月に京都の美術館からフランスの名画「マルセル」が忽然と姿を消した。7年の時効が成立したとき、絵だけは無事に戻ったが、犯人は迷宮入り。果たして犯行の動機は何だったのか? 執拗に取材を続けた新聞記者のメモから事件の本質を探るドキュメンタリー・フィクション!
[PR]
by shinkansha | 2014-12-08 16:24 | 出版物