サラムの在りか

b0242408_14281243.jpg

著者:丁章
本体価格:2,400円+税
発行:2008年

(内容)
透徹な詩人・丁章が初めて贈る待望の評論集。在日コリアンの生き方をめぐっては歴史の変遷とともに論じられてきた。一世二世と異なり、生き方が多様化した三世四世の時代にあって、道標ともなるべき新しい「サラムの思想」を描く。将来に読み継がれる在日原論。
[PR]
by shinkansha | 2011-12-19 14:29 | 出版物