鳳仙花、咲いた

b0242408_19453199.jpg

著者:趙栄順
本体価格:1,600円 プラス税
発行:2005年

(内容)
在日朝鮮人の家族は散り散りに引き裂かれただけ絆が強い。故郷からも引き剥がされ、故に故郷を思う気持ちや民族を思う気持ちが強い。戦後、日本での生活を余儀なくされた在日朝鮮人2世が、日々の日常の中で感じたことを淡々と描く本書は、優しさの中に強さを感じさせる本である。
[PR]
by shinkansha | 2011-12-14 19:45 | 出版物