〈在日〉文学論

b0242408_1913173.jpg

著者:磯貝治良
本体価格:2,400円 プラス税
発行:2004年

(内容)
日本文学のなかにおける在日朝鮮人文学の意味を問い、在日朝鮮人文学の主な作家・作品の歴史を追いながら、その文学史を描く。また多様化している在日朝鮮人文学の現在を、活躍している若き作家を紹介する。著者の地道な30年以上に及ぶ研究の集大成。
[PR]
by shinkansha | 2011-12-14 19:01 | 出版物