老子の思想と現代生活

b0242408_1291295.jpg


著者:全完永
本体価格:2,400円 プラス税
発行:2002年

(内容)
著者は長年、アメリカで核工学を学び、原子炉安全性研究に従事してきた。しかし、著者は晩年に至り、物質文明の良い面だけを追究してきた人類が、いまや統制(コントロール)出来なくなったことを憂慮し、老子『道徳経』から未来への道を探る。
[PR]
by shinkansha | 2011-12-13 12:13 | 出版物